Language
EVENT REPORTS

THETA公式オフ会2020レポート ~東京編~

Posted date : 2020.02.17

2020年2月13日(木)に東京駅丸の内にあるセントハウスデン丸の内にて、毎年恒例のTHETA公式オフ会を開催しました。今年は過去最大規模、社員含めて100名以上の参加者で、東京と大阪2拠点での同時開催となりました。まずは東京会場でのイベントの様子をレポートいたします!

はじめに、大阪と中継をつなぎ、THETA事業部Sales&Marketing部長 竹内より、乾杯のご挨拶をさせていただきました。遠隔で中継をつなぎながらの乾杯は、大阪の皆様と一体感を感じられる瞬間となりました。

乾杯のあとは、新機種SC2担当社員によるキーノートトークです。マーケティング担当者から「SC2の魅力と日米の人気カラーについて」、開発担当者から「SC2の画質の進化について」、そしてデザイン担当者から「SC2のデザインにおけるこだわりについて」をお話させていただきました。担当者から直接お客様にお話しする機会はあまりないので、皆様熱心に聞いてくださりました。

(上写真)SC2マーケティング担当 岡野のスピーチの様子

社員によるキーノートトーク終了後は、「THETAユーザーライトニングトーク」の時間です。今回はイベント参加者募集時にライトニングトークの参加者も募り、予想を超える応募を頂いたため、抽選で4名の方にお願いする運びとなりました。テーマはTHETAにまつわることであれば何でもOK!ということで4名の方にはTHETAへの想いや、発見したスキルをお披露目していただきました。

トップバッターは計田真夕様による「THETAの加工術」について。THETAを編集するときの苦労や解決方法について詳しくお話しいただきました。3分では話し切れないこだわりポイントが詰まっており、途中割愛…という場面も(笑)。実用的で大変勉強になるお話でした。

二番手は千葉拓也様による「大量のスナップ写真から効率的にベストショットをInstagramにアップするTips 」について。MACとGoogle Photosを駆使した便利なTIPSをお披露目していただき、皆様「なるほど~」という顔をしながら千葉様のお話に耳を傾けておりました。

三番手は高橋一郎様による「思春期の子を持つ親世代に送るTHETAコミュニケーションのススメ」について。思春期の娘さんが写真を撮らせてくれなくなった時期があったが、THETAを通じたあるコミュニケーションによって雪解けを迎える、、というハートウォーミングな笑いあり、涙ありな3分間のトークとなりました。

トリは福井高志様による「THETAのある暮らしと開発中のプラグイン」についてお話しいただきました。世界中を旅行した際に記録したTHETAの素敵な作例紹介から始まり、北極に行ったよ自慢を挟み(笑)、ご自身で開発されている世界をつなぐプラグインの構想についてお話しいただきました。THETAで作る夢のお話、皆様興味津々でお話を聞いておりました。

その後は1時間弱のフリータイムの時間です。
会場で知り合った人同士でTHETAについて語り合ったり、リコー社員にTHETAへの要望や思いのたけを伝えたり、食事を楽しんだり、テラスで昔馴染みの仲間と語り合ったりと、皆様思い思いの時間を過ごされました。

また今回のイベントでは、プラグインブースを設け、Oculus連携プラグイン機能のご紹介や先日リリースされたばかりのBluetoothリモコンプラグインについて紹介させていただきました。

また、同ブースではTHETAユーザーお二方によるデモも行いました。山下竜様には、プラグインの一機能であるタイムシフトシューティングを活用した撮影方法をご紹介をしていただきました。もう一方の田中和彦様には「VR映像体験コーナー」を設置していただき、田中様が日々撮りためたTHETAの動画をゴーグルで見せていただきました。音楽ライブの映像や船の映像など面白い体験を他のお客様も楽しんでおられました。

フリータイム終了後は、再び大阪と中継をつなぎ、大阪会場にいるTHETA事業部長の藤木からご挨拶をさせていただき、今後もこのような社員とお客様とが直接会ってコミュニケーションできる機会を作っていきたい、というお話をさせていただきました。

大変盛り上がった2時間となり名残惜しくもありましたが、最後に皆様と集合写真を撮影してお開きとさせていただきました。

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

また来年も、皆様とお会いできるのを楽しみにしております。

大阪編も後日公開予定です。お楽しみに!(水谷)

この記事を共有する