Language
THETA Tips

応用 明暗差のある場所できれいに撮影する方法 – SC2

THETA SC2をお持ちの方は、車窓やコンサート会場のように明暗差の激しい場所でも360度綺麗な写真を残すことができます。

1.スマホとTHETAを接続し、撮影画面を表示します。

2.撮影画面の上部中央にある顔のマークを選択します。

3.Presetの中から「車窓」を選択して撮影します。

レンズごとに露出を調整するため、明るい方向と暗い方向それぞれにレンズを片面ずつ向けて撮影するようにしてください。

<本体での撮影モード切替>

本体横のモードボタンを押すと、「オート」から「プリセット」に撮影モードを変更できます。

※プリセット「顔」「夜景」「車窓」の選択はアプリからのみ可能です。

この記事を共有する