Language
  1. TOP
  2. THETA TIPS
  3. 顔をきれいに明るく撮影する方法 – SC2

応用 顔をきれいに明るく撮影する方法 – SC2

1.スマホとTHETAを接続し、撮影画面を表示します。

2.撮影画面の上部中央にある顔のマークを選択します。

3.Presetの中から「顔」を選択して撮影します。

手持ちで撮影すると手も大きく映り込んでしまうため、撮影する際はセルフタイマーモードに設定し、一脚や三脚に装着して撮影するのをおすすめします。

※本体横一番下のセルフタイマーボタンを押下すると、本体正面のOLEDにタイマーのマークが点灯します。

<本体での撮影モード切替>

本体横のモードボタンを押すと、「オート」から「プリセット」に撮影モードを変更できます。

※プリセット「顔」「夜景」「車窓」の選択はアプリからのみ可能です。

この記事を共有する

TIPS 一覧へ

あなたにぴったりの
THETAが見つかる、
充実のラインナップ

*

フラッグシップモデル

THETA Z1

1.0型裏面照射型CMOSイメージセンサー、新レンズ機構搭載で
約23MP/7K高精細360度画像を表現可能

4色から選べるスタンダードモデル

THETA SC2

選べる4色展開。手軽に360度撮影を楽しみたい方にオススメ。

公式商品サイトで詳細をチェック