Language
THETA Tips

基礎 THETA+アプリで静止画編集

THETAで撮影した画像を編集するためには、閲覧用の「THETAアプリ」の他に、編集用のTHETA+アプリ(iOS/Android)ををスマホにインストールする必要があります。

THETAアプリからTHETA+アプリに遷移する方法:

1.THETAアプリの画像閲覧画面を開き、右下の三本横線マークをタップ。

2.「THETA+で編集」を選択。そのままTHETA+アプリの編集画面に移行します。

THETA+アプリから直接編集する方法:

1.一覧画面から、編集したい画像を選択。

2.中央下のピンクの〇をタップ。

 

 

3.上段一番左の地球マークをタップすることで、「ミラーボール」「リトルプラネット」「2画面」「フラット」「ストレート」のビューを選択できます。

4.左から二番目のマークをタップすることで、フィルタや背景色が選択できます。

5.右から二番目のペンマークをタップすることで、「露出」「コントラスト」「色温度」「ハイライト」「シャドウ」「明瞭度」「彩度」が調整できます。

6.一番右のマークをタップすることで、画像サイズが選択できます。

7.一番左の地球マークをタップし、下の「アニメーション」をタップすると、アニメーション編集を行うことができます。

「アニメーション」編集方法はこちら

 

8.右上のマークをタップすることで、ぼかしやスタンプ、文字を追加することもできます。

9.編集後右上のチェックマークをタップし、プレビュー画面に戻ります。

10.左下のマークをタップして、編集した画像を書き出します。

11.書き出した画像はカメラロールに保存。もしくは下の各アプリアイコンから、直接SNSに投稿もできます。

この記事を共有する