Language

360度カメラのリコーシータでおうちキャンプ気分!

Posted date : 2015.04.21

360度カメラTHETA(シータ)とは?

前後についた二つのレンズで、その場の360度空間をワンプッシュで切り取ることができ、撮影した写真はSNSでも簡単に共有できます。

360度カメラがあると、キャンプでどんな思い出を残せるの?

スマホでは撮影できない景色が、THETAでは簡単に撮影できるんです。

なかなかお出かけできない日々ですが、そんなときはTHETAで撮影した360度画像を見ながら、臨場感のあるキャンプのの雰囲気を味わってみましょう!

テントから見る外の景色

ここは九州の桜島を望む、とあるキャンプ場。

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

テントの入り口にTHETAを置いて、撮影してみました。

テントの中でくつろいでいる雰囲気だけでなく、そこから見える外の絶景が、360度すべてリアルによみがえりますね。

大自然で過ごす空気感

自然の中でゆっくり過ごす時間は、キャンプだからこそ。

そんな自然の中でくつろぐ場面を、THETAをテーブルの上に置いて撮影してみました。

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

360度カメラのTHETAなら、みんなで楽しく過ごした思い出や、周りを取り囲む大自然の景色も空気感も、臨場感たっぷりで振り返ることができます。

360度満天の星空

キャンプの醍醐味といえば、なんといっても、夜眺めることができる満天の星空!

普通のカメラなら、空の一部しか撮影することができませんが、360度カメラのTHETAを使えば、空いっぱいの満天の星空の景色も、写真に収めることができますよ。

テントの中の空間

キャンプでは、みんなでテントの中でわいわい盛り上がることも、楽しみのひとつですよね。

でもスマホや普通のカメラでは、テントのような狭い空間をすべてを、至近距離から撮影することは至難のわざ。

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

360度カメラのTHETAなら、テントの中でみんなで過ごした楽しい雰囲気もすべて思い出に残し、振り返ることができます。

車内の雰囲気

アウトドアでは、テントだけでなく、キャンピングカーなどで車中泊の機会もあるかと思います。

キャンピングカーの後ろの荷物を置くスペースにTHETAを置いて、リモートで撮影してみました。

360度撮影できるだけでなく、至近距離からも広角に、空間や被写体を写真に収めることができるのも、THETAだからこそ。

車内でゆっくり過ごしたこんな時間も、いつまでも思い出に残すことができますね。

 

今はおうち時間を大切に。

でも、今度たくさんお出かけできるようになったときには、その思い出をいつまでも振り返ることができるよう、360度まるごと思い出に残してみませんか?

いつかまた思い出を振り返るのが、

今よりも何倍も楽しくなるはず。

Photo by @mamimisawa

この記事を共有する

THETAについて詳しくみる