Language

旅行や愛犬との日常撮影のコツを、RICOH THETA海外アンバサダーがご紹介!

Posted date : 2020.09.02

共通の知り合いを通じて出会ったエリカさん。旅行や友達、愛犬との日常など、とても楽しそうな360度写真をたくさん撮っていたエリカさんに、THETAアンバサダーになっていただきました。今回、彼女がどんな風に360度カメラTHETAで撮影して楽しんでいるのか、画像と共にお話を伺いました!

THETAのある写真生活

自己紹介をお願いします。

チャオ!エリカ・マリコです。数々のデジタルデザイン戦略の仕事を経てニューヨークで生活した後、すべてを捨て、気の赴くまま、デジタルではないリアルな人生の旅へと出かけました。

そんな「冒険」を経て、今はロサンゼルスに拠点を置き、Intuitive Playground Retreatという団体を立ち上げました。そこでは、ヨガを始めとする呼吸法や気を活用した実践的なアプローチに加え、自己認識や自己実現のための精神的なサポートをするパーソナルトレーナーとして活動しています。

<エリカさんが撮影した360度画像>

Photo by Erika Scott. – Spherical Image – RICOH THETA

エリカさんにとって写真とはどのようなものでしょう?

私は観察をするのが好きで、写真はその延長のような自然な流れです。人間観察や、自分の周りに広がる世界を深く考察するのが好きなんです。なので、カメラを持っていない時も、景色を線・色・影・構造・奥行き、エネルギーなどに分析し、この景色は他にどんな風に組み替えられるかと考えます。 こうして思考を巡らすエクササイズが楽しくて、記憶力向上にも役立っています。

普段はどのようなものを撮っていますか?

大抵は、伝えたいと思うような日々の写真ですね。食べ物はよく撮ります。また、窓やドア、通路などの扉回りを撮るのも好きです。自撮り棒やライトなどの小道具は使っていないので、綺麗な自然光がある時は特別嬉しいです。人や動物のありのままの表情を捉えることが大好きです。

<エリカさんが撮影した写真>

THETAを知ったきっかけは何ですか?

IT合宿の卒業式に、ある人がTHETAをおもむろに取り出し見せてくれたんです。その一瞬で興味をそそられました!あまりに魅力的だったので、一ヶ月後の自分の誕生日に、THETAを買ってもらいました!

THETAのどのような点が気に入ったのでしょうか?

美的にも実用的にも洗練されたデザインに惹かれました。使いやすく、手のひらに丁度よく馴染むところが大好きです。

360度カメラのTHETAは会話のきっかけにもなり、大人数の場でも雰囲気を和ませてくれます。一人旅で友達を作りたい時などに重宝してます!

そうなんです!特に、初めて会った人と打ち解けて、その時の瞬間を切り取るのにピッタリですよね!

<エリカさんの旅行グッズと愛犬のミア>

エリカさんにとってTHETAは使いやすいですか?

ずっと前に発売されたSCしか使ったことがなく、SC以降たくさんモデルチェンジしてるとは思いますが、当時でもYouTubeなどのチュートリアルに頼る必要はなく、買ってすぐそのまま直感的に使えました。

THETAで残す、旅の思い出

旅行好きとのことで、THETA写真もたくさん拝見しました。その中でも、お気に入りのショットを見せてください!

そうですね。2016年11月のリスボンでの写真を紹介します。

リスボンでは街をあらゆる角度から眺めながら、何日も歩き回りました。リスボンには、居心地が良くて自然とリラックスできる雰囲気が漂っています。晴れた爽やかな気候、綺麗な水辺や建築物、使いやすい公共交通システムに、もちろん美味しいワインもあり、色んな感覚を呼び覚ましてくれます。

<ジェロニモス修道院の回廊にて>

<ハワイ旅行にて>

旅行で役立つTHETAの活用術はこちら!

THETAの撮影・編集テク

THETAの保存・共有テク

思い出の一枚・お気に入りの一枚

一番思い出深い360度画像を教えてください!

30歳の誕生日に、愛犬のミアと一緒にイタリアに行きました。イタリアを選んだのは、魅了されるその美しい文化の他に、世界で最も犬に優しい国の一つだからです。多くのレストランで犬同伴が許容されてるだけでなく、むしろ大歓迎で感激しました。一人旅が大好きですが、ミアと一緒だとさらに楽しいですね。上の写真は、そのローマ旅行の終わりにボルゲーゼ公園で撮ったものです。7月上旬にもまたイタリアに行く予定でしたが、旅行が制限されてしまったため延期しました。また旅行できる日が早く訪れて欲しいです。

<編集前の360度元画像>

Photo by Erika Scott – Spherical Image – RICOH THETA


ミアちゃん、とても可愛いですね!

ミアが居てくれてとても幸せです。ミアは良き旅のパートナーでもあり、聞き上手で、写真を撮るときはちゃんとポーズもとってくれます。

ミアちゃんとの写真は他にありますか?ペットとの撮影のアドバイスもあれば、是非教えてください。

ミアは写真にはお構いなしですが、私にうまく合わせてくれます。なので、一番のアドバイスといえば、言うことを聞いてじっとできる犬を飼うことですかね。撮影の仕方としては、THETAを自分と犬との間の地面に置き、なるべく自分の目線と犬が同じ高さになるように撮ります。THETAと犬が近すぎたり、高さが均等でなかったりすると、ゴジラのように巨大な犬怪獣が出現します(笑)。面白いのですが、すぐに飽きます。

<イタリアにて>

Photo by Erika Scott. – Spherical Image – RICOH THETA

エリカさんの一番のお気に入り360度画像はどれですか?

仕事の日はたまに、セルフケアの一環として自分へのご褒美にと、こだわりの美味しいコーヒーを飲みに行きます。持ち帰りにして急いでオフィスに戻るのではなく、店内でゆっくり楽しみます。ここは出張で行ったサンフランシスコなのですが、アーモンドミルクカプチーノをご褒美に飲み、そんな時に撮った一枚です。広い窓に木の壁、くつろげる階段があり、フランク・ステラの素晴らしいアートが飾ってあるオープンスペースが本当に素敵でした。もちろん、コーヒーは最高に美味しかったです!

クリエイティブな空間、リラックスした雰囲気とエリカさん、全てが収められていますね!アーモンドミルクカプチーノ、私もそこで飲んでみたいです!

360度画像を撮影するときのコツはありますか?

私が使っていた古いモデル(m15とSC)の場合、新しいTHETAより画質は劣るので、適度な明かりは欠かせません。平らな場所に置くことができない場合は、指が写り込まないようTHETA専用の自撮り棒* を使うことを勧められましたが、私はTHETAを地面に置くのが好きです。惑星のような私だけの世界のような、そんな編集ができるからです。その写真を反転させると、トンネルの中にいるような面白い写真にもなります。

トンネル写真も可愛いですね!

*三脚・自撮り棒を使った、360度カメラTHETAの簡単で独創的な撮影テクニックについては、こちらをご覧ください。

THETAで撮る食事シーン

お友達ともTHETAで撮りますか?食事シーンでの集合写真を撮るコツを教えてください。

友達ともたくさん撮ります。私は、THETAをテーブルの真ん中に置き、コップやナプキン立てのような小物で目線の高さにまで近づけて撮ったりしています。カメラの位置が低すぎたり近すぎたりすると、頭が膨れ、額は大きく顔はくしゃっとしたように写ってしまいます。そう写るのを避けて撮るのですが、逆にあえてそんな写真にするのも面白いかもしれません。でも個人的にはやはり、レンズが目線と同じ高さかそれより高めが好みです。

<360度画像>

Photo by @erikaxchan – Spherical Image – RICOH THETA

<集合写真>

どの写真もとても楽しそうですね! そんな雰囲気も丸ごとスマホで撮るのは難しいですよね。友達との貴重な思い出にTHETAが活躍したようで良かったです。

食事シーンにおける集合写真の撮影方法については、こちらをご覧ください。 

最後にメッセージをお願いします!

ノマドになり旅行が日常生活の一部になったので、ここぞとばかりにTHETAを使うことが少なくなり、以前ほど写真も投稿しなくなったのですが、インタビューを受けこうして写真を振り返ると、なんだかまた色々と撮りたくなってきました!ありがとうございました!

360度で切り取る素敵な思い出の数々、お話ありがとうございました!エリカさんの冒険、今後も楽しみにしています!

Interviewee: Erika Mariko

Edit: Hitomi

この記事を共有する

THETAについて詳しくみる