Language

ユーザーの皆様と企画した360度カメラTHETA専用ケース(TS-3)が、ついに商品化です!

Posted date : 2020.05.15

360度カメラTHETAに合うぴったりなケースが見つからない!

と、お悩みの方も多いのではないでしょうか。この度、ユーザーの皆様と、THETA専用「ストラップ付きソフトケースTS-3」を企画し、商品化いたしました。THETAを日々使いこなしているユーザーの皆様と企画したケースというだけあって、自信をもっておすすめできる商品に仕上がっています。

発売に至るまでの経緯を、THETA事業部マーケティングメンバーより紹介させて頂き、最後には、メリットをまとめてご紹介していますので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

2018年以降、ユーザーの皆様とTHETAの世界を盛り上げるべく、Facebookコミュニティページ(名称:THETA事業部分室)やオフ会などのイベントを通して、皆様の様々なご意見やご要望をお伺いしてきましたが、遂に皆様のご意見をもとに専用ケースを商品化し、発売までこぎつけることができました。感謝を込めて発売に至るまでの経緯をお伝えしたいと思います!

まず発端となったのは、女性ユーザーを盛り上げたい、という気持ちからでした。

2013年の秋にTHETAを発売してからずっと男性ユーザーが圧倒的に多かったのですが、ここ数年、SNS上でも女性のユーザーをお見かけする機会が増えてきていました。一方で、女性ユーザーの皆様と交流する機会はなかなか無く、女性の方にもTHETAをもっと楽しんでいただくためにはどんなことができるのか、を考えるようになり、女性ユーザー向けの交流イベントを企画するに至りました。

覚えていらっしゃる方もいるかもしれませんが、そのはじまりは2018年8月に開催したアクセサリー企画イベントです。そこで生まれたユーザーの皆様のご意見やアイデアから、仕様デザイン検討、製品発売までの道のりを、こちらでご紹介させていただこうと思います!また最後に、製品のこだわり機能についてもご紹介していますので、ぜひ最後まで読んでみていただければ嬉しく思います。

1.アイデア出し:THETAMEETING アクセサリー企画イベント第1弾

2018年8月某日、THETAを愛用して頂いている女性20名にお声掛けし、女性視点で「どんなアクセサリーがあったらもっとTHETAを使いたくなるか」のアイデア出しをする会を開催しました。

見えない透明な三脚や、かわいいマスコット付きの親指隠し、レンズカバー、レンズに着けるキラキラフィルターなど様々な意見が出ましたが、最も多かったのはTHETA専用ケースのアイデアでした。

〈イベントでユーザーの皆さまに作成いただいたアイデア案例〉

可愛くてフィットするケースが見つからない、ということで、すでに独自に調達した筆箱やポシェットを代用していらっしゃる方もいましたが、それでも機能性では満足できないというご意見も。ヒアリングをしていくと、ケースに求める機能として、「すぐにTHETAをとりだせるよう首や肩にかけておきたい」「一脚もセットでTHETAと携帯したい」「身に着けてかわいいケースがいい」「THETAの本体のかわいいフォルムを見せたい」というのが主なニーズのポイントでした。

 

2.仕様検討:リコー社での仕様・デザイン検討

そこで、イベントでアイデアが一番多かったTHETA専用ケースを作ることにしました。デザイン性と機能性におけるご要望を洗い出し、それらをすべてクリアした製品に仕上げるべく、形状や素材、色味について企画・デザインメンバーと検討していきました。

〇デザイン性〇

・着用している服装のデザインやイメージを阻害しない​​

・THETA本体のフォルムのよさが生かされたデザイン(丸みやフィット感)​

・SC/SC2のカラーと合う色味

〇機能性〇

・一脚を装着した状態でもケースに収納可能​​

・肩かけ、首掛けが可能​

・動いてもTHETAが落ちない、傷つかない​​

・すぐ取り出して撮影できる​

〈革ケース案〉

〈ハードケース案〉

これ以外にも、個人的に気に入っているケースを制作しているメーカーさんにお願いして、布製のTHETAケースを作るべく、デザインや仕様について議論を重ね、試作品を作ったりもしたのですが、制作コストの高さや機能を満たすのが技術的に難しいという障壁もあり、断念した案もありました…。

このように様々なアイデアがでていましたが、デザイン性と機能性の条件を満たしているかを検討した結果、こちらの最終候補A案とB案の二つに絞られました。

〈最終候補〉

3.最終仕様決定:THETAMEETING アクセサリー企画イベント第2弾

そして2019年秋、出来上がったA案とB案のそれぞれ白とベージュの2色の試作品をそろえ、どちらのアイデアを製品にするかご意見を伺うべく、2018年8月のアクセサリー企画イベントにご参加いただいたユーザーの皆様を中心にお声がけし、ヒアリング会を実施いたしました。

参加いただいた14名のうち半数の方がA案を選択し、「レンズ保護の観点や衝撃などへの配慮から素材がしっかりしているほうが良い​」「しっかりしていて高級感がある​」「ボタンで止まっているので安心感がある」という点を評価して頂きました。B案も「やわらかくて取り出しやすい」といった意見があったものの、「紐が切れそうで不安」「取り出しにくい」という指摘も見られました。色味は汚れが気になりにくいベージュに人気が集まり、最終的にA案のベージュを製品化するに至りました。

最後に!ソフトケースTS-3のおすすめポイント3つをご紹介

Point 1 : 一脚を付けたまま収納できるので、速写性抜群!

撮影しようと思ったとき、カバンからTHETAを探したり、一脚棒を探したりしてシャッターチャンスを逃してしまったり、撮影が億劫になってしまうことはありませんか?TS-3には、THETA単体で収納するとき用と、一脚を装着したまま収納するとき用の2つの留めボタンがついているので、一脚を装着したままでもしっかり収納しておくことができるんです。またストラップには一脚固定用のバンドもついているので、一脚がブラブラすることなく、肩にかけて持ち歩くこともできます。

Point 2 : どんなファッションにも馴染むベージュカラー。

ベーシックなカラーなので、どんなファッションでもショルダーバッグ感覚で身に着けていただけます。ストラップは取り外しできるので、カバンに収納したいときは、ストラップを外してケース単体で使用することも可能です!

Point 3 : しっかりした合皮、かつボタンをしめて収納できるので、肩掛けしたまま動いても安心。

ソフトケースですが、THETAの形に沿って型をとり、厚みのある生地でカメラを保護しています。THETAとのフィット感も計算されており、レンズをしっかり守ることができるので、旅行中も肩掛けしたまま安心して動き回ることができます。

ユーザーの皆様のご意見を反映したこだわりの製品になっています。

是非、皆様の ”THETAのある生活” のお供にしていただければと思います!

 

▼▼TS-3の詳細はこちら▼▼

編集:水谷

この記事を共有する